FC2ブログ
長い間、ブログをお休みしました。

3月15日 お昼頃 突然、風太の体に異変がおきました。
その瞬間、なにが起きたのかわけがわからず・・・
手足に異常がおき、立ち上がろうとしては倒れ、バタンバタンという大きな音。
今思い出しても、恐ろしい光景でした。

徐々に、歩けるようになりましたが、手足に力が入らないようで、ふらふらよろよろ。
最初は、手をそえて介助してあげないと、トイレに行けませんでした。

もう普通に歩く事はできないのか・・・と、切なくなりました。
風太が「楽しい」と思えることを見つけて、快適な暮らしをさせてあげようと
ぎゅっと抱きしめては、なんども涙しました。

異変がおきて2日後。
天気もよく、とても暖かかったので、リハビリになれば…と、一家で(パパと私と)
車で公園まで行ったら、びっくりするくらい、普通に歩けはじめました。

DSC_0009_2014040515405416f.jpg
(2014.3.17 公園にて)

うれしかった。


それから、歩行が困難になることは一度もないものの、なんとなく不調の日もあれば、
絶好調ではしゃぐ日もあり、一喜一憂する日々。


そして、私の仕事が忙しくなり、ブログでの報告を先延ばしにしてしまいました。
いい仕事ができ、今、一段落したところ。
風太も、お留守番を頑張ってくれました。


以下は、仕事にでかける前に、さくっと撮った動画。
近くの桜並木のある団地ふきんを歩いてる、ただのお散歩風景です。


見られない方はこちらへ→http://youtu.be/jpsS6WGN6Ao

こんな普通のお散歩ができることが、とてもしあわせです。


ブログがとまったことで、ご心配してくださった方々、
ごめんなさい でした。
日々の闘病記をつづっていく事が、私の気持ち的にも、時間的にもできませんでした。


今後、病院での血液検査の結果や、どういう病気の可能性があるのか など、
少し書くかもしれませんが…
まずは、元気になった風太をみてもらおうと 更新しました。


DSC_0021_20140405153219f7b.jpg


更新できなかった間も、ご訪問くださった方、拍手を押して下さった方、
メールを下さったかた、ご心配してくださった方、本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト