FC2ブログ
昨日は、DogDoc検診を受けてきた。
毎年4月に受ける事にしていて、今年は、1月末の時点で予約入れていたんだけど。

ブログには書いていないけど、先月体に異変が起きたときに、
緊急で血液検査をうけていて・・・
その時の検査結果は、いくつかの項目で異常に高い数値がみられ、症状と検査結果から
疑われたのが脳の病気 ・・・。

その後、日々の様子を先生に報告していたけど、診てもらうのも、血液検査も、
あのとき以来。なので、今年のドックは、不安な気持ち…。


当日の尿と便を持って、朝10時過ぎに風太を病院に預け、午後4時に、
迎えにいき、検査結果を聞いた。

DSCF0843.jpg

異常値がでていた項目も、すべて正常に戻ってる!
(*異常値がでていたのは、CK ,CRP という項目)

先生も、「なんだったのでしょうね?」と、不思議がられるほどの正常値。

しかも、一年前から問題だった、アルブミンの数値まで、よい方向になって、
問題点はなし。つまり、一年前よりも、いい結果。

DSCF0845.jpg

やったー!
うれしくて、うれしくて・・・。


あのとき、なにか異常がおきたのは事実だし、
まともに歩けなかったのも事実だし、
一度起きたこと、二度と起きないとは限らない。

その事は、忘れないようしっかり心に刻みながらも、、、
こんなに回復してくれたことを素直に喜びたい。

風太、お祝いしなくちゃね☆


今年で一番気温のあがった今日は、裸ん坊で、お散歩♪

DSCF0834.jpg

イケイケ&ノリノリ散歩 でした!

DSCF0840.jpg


にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト