腎不全の悪化で、補液を皮下注射するようになったのが、今年の2月20日。
最初、病院に毎日通って打ってもらっていたけど、自宅でやるようになったのは、3月15日。

最初の頃は、とても大人しく、一声も出さず、ほとんど動かず…でした。

いつ、なにがきっかけだったのか、記憶が定かではないけど、すごく嫌がるようになって、
針を打つ前に皮膚をつまむのですが、それだけで大きな悲鳴をあげるようになりました(泪
痛いから鳴くのではなく、このあと痛いから、イヤ〜! やめて! みたいな感じ…。

そして、皮膚をつまんだあとも、針を打つ寸前に激しく動いたりし、
危ないからと力を入れて体をホールドすると、さらに大暴れしたり、
あげくに、噛んだり・・・(> <)

linecamera_shareimage_20171005232221c60.jpg

この針の打ち方・・・
風太が嫌がるようになってから、打ち方が悪いのでは?と悩み、病院で先生に、
痛がらない打ち方を実践しながらアドバイスをもらったり、こちらも努力してるけど、
痛がる日、痛がらない日、いろいろあります。
毎回、完璧とはいかない です。素人ですから ね。

すごーく嫌がって大暴れしていたかと思うと、急に大人しく協力的になったり、
きっかけも、理由もわからないけど、山あり、谷あり・・・です。

ここ一週間くらい前から、また大人しく打たせてくれるようになりました。
平和なチックンタイム、ありがたい!!


昨日(10/5)のお昼寝 風太
DSC_0011_20171005233412bc2.jpg


注射以外に、毎日しなきゃいけないのが、薬を飲ませること。

もともと風太は、薬に敏感。なにかに混ぜても、すぐ気がつく。
口を開け奥の方に入れる…という、犬のお薬の定番スタイルは、どうしても無理で…。

病院で飲ませてもらってた時も、病院中に響き渡る大鳴きして、とにかく拒否。
まぁ、あちらは、プロですから、飲ませてくれてましたけど ね。

無理にイヤなものを口に入れさせると、吐いちゃうくらい、過敏反応するし、
私としても、嫌がることを、無理矢理したくないのもあり、、、
好きな物と一緒にあげて、薬だと気づかせずに、服用させたいと工夫しています。

ただ、好きなものも、薬が入ってるとばれると、食べてくれないので、、、
知恵競べ というか、静かなる戦い です。これが、なかなかつらい…。


【現在のお薬&サプリ】粉薬、錠剤、顆粒・・・など、形状はいろいろ

linecamera_shareimage_20171006204244a78.jpg

お腹や咳止めの薬は、腎不全に影響しないものが処方されてるそうです。

絶対に飲ませなきゃいけないのが、2と3。
1.も、出来れば毎回。
4.は、咳がひどいときだけ。最近は、夜、ぐっすり眠れるように、寝る前飲ませています。

薬を全部一緒にして、飲ませられなかったときが最悪なので、1、2、3、4、
別々に風太の好物(チーズ系)とまぜながら、与えています。

好きな物にまぜて、さらにおやつも使いながら、ちょっとずつ口にさせ、
「やる気スイッチ」というか「「食べる気スイッチ」が入るまで、根気よくねばり、
30分以上かかることは、ざら(苦笑)

腎不全だから、食欲のスイッチが入らないのもしかたないけど、
もともと好きなものを混ぜていることもあり、スイッチが入ってしまえば、
すんなりお薬を飲んでくれるので、とにかく持久戦 です。
私のイライラがつのることも、しばしば ありますけど。
ねばって、ねばって、、最終的に飲ませられなかったときは、憔悴,落胆します…。


今日(10/6)の、おやつ頂戴〜 の風太
DSC_0026_20171006154542b09.jpg
「お手」は、忘れちゃったようですが、「オスワリ」はします。笑


最悪の体調のときは、おやつも何も口にしなかったので、それに比べたら、
今は、いろいろ食べてくれます。
先日、数ヶ月ぶりに缶詰を食べてくれたので、これはいい!と喜んだけど、続かなかった…。
まあ、がっかりせず、、、期待しすぎず、いきましょうか(自分に言い聞かせる)


DSC_0006_20171006155314315.jpg


年齢のせいなのか、毎日、嫌な注射をするから、飼い主への信頼がうすらいだのか、
・・・わからないけど、風太は、怒りん坊になりました。

これまでした事のなかった、唸ったり、歯をむいたりする風太に、ショックで
性格が変わってしまった・・・と、悲しくなりました。

とはいっても、いつも怒ってるわけじゃなく(当たり前だけど)、
朝、寝ているときに、こっちがなにかすると不機嫌になる事が多いようです。
今朝も、お薬を飲ませる時間だから起こそうと、おやつを鼻先に持っていったとき、
食べないから、ちょっとしつこく鼻先に差し出したら、唸った。

年取ると、手もかかるし、気も使うし、いろいろ大変なんだなぁ。。。


私自身、子供がいないので、子育てしたこともないし、お年寄りの介護もした事がないので、
そういう人生経験のたりないところを、風太が教えてくれてる と思う事にしよう。


日々のことを書いてるうちに、愚痴もでちゃいました。
ちょっと怒りん坊になった風太だけど、「甘えん坊風太」も、健在です♪
注射して、お薬飲んで、ひとしきり終わったあと、抱っこ〜と膝に乗ってきます。
このまったり時間、いちゃつき時間・・・大事にしたいです。


ずいぶん、冷え込むようになりました。
今年は、これまでよりももっと暖かく過ごさせましょう。


にほんブログ村 犬ブログへ



  
コメント

うちも薬に敏感です。
今、お腹の薬を飲ませてますが、毎回薬の袋の上からカナヅチで叩いて粉々にしてウエットフードに混ぜて食べさせています。
固形だと絶対口の中で選り分けて出しますからね〜😅
毎日の点滴、風太くんもママさんも大変ですがどっちも頑張ってー❗️
チャルママ│URL│10/14 20:18│編集

<チャルママさんへ>

コメント、ありがとうございます!

チャルちゃんのお薬のあげかたも教えて下さって、本当にありがとうございます。
袋の上からカナヅチで砕く方法、なるほど!です。
私は、これまで器に移して、すりこぎでつぶしていましたが、上の方法の方がいいですね。まねしてみます。
風太は、ウエットフードを食べなくなってしまったので、なにに混ぜるかが、課題です(苦笑)
応援ありがとうございます。がんばります。
風太ママ│URL│10/16 11:14│編集

はじめまして、こんにちは。

風太君の勇姿に憧れてフリスビーを買いましたが、全く興味を示してくれなくてがっかりの日本テリア飼いです。

風太君、お薬飲ませるの大変そうですね。
私も先代(他犬種)が腎臓が悪くなる病気で苦い重曹を大量に飲ませなくてはならず、寒天で固める方法を考えたりと苦労しましたので、心中お察し致します。

ご存知の方法もあるとは思いますが、幾つか書かせていただきますね。
薬を粉末状にするには勿論カナヅチで砕いても良いですし、ピルクラッシャーという物も売っています。

粉状にした場合は、ヨーグルト、犬用ミルク、ヤギミルクや肉の茹で汁等に混ぜて飲ませます。
焼き芋、ふかし芋やチーズに練り込んで食べさせても良いでしょう。

錠剤の場合は薄切りの肉で巻いたり、肉塊に切れ目を入れて詰めたり、食パンやチーズやふかし芋等を練って薬を中に入れて団子にしたり、市販だとピルポケットという物も売られています。
最初は薬の入っていない団子を食べさせ慣れてから薬入りを与えた方が良いでしょう。 
砕いたドッグフードを少し混ぜて団子にしたものを最初に与えると、後で与える薬がばれ難いかもしれません。
(腎不全なら食パンより塩を使わないパンケーキの方が良いですね。もし食べてくれるようなら、パンケーキを焼いて小さく切って冷凍して使うのはどうでしょう。)

芋団子で食べなくても、芋に砂糖を少し混ぜて混んでみるとか、丸めた表面にオリゴ糖やヨーグルトを絡めて与えるとか色々工夫してみて下さい。
また、薬をオブラートで包んでからヨーグルトや肉に混ぜたり、芋等で包むという手もあります。

ウエットフードを食べないそうですが、犬が泣いて喜ぶというグリーントライプはどうでしょう。勿論食べない子も居るのですが。

読みにくい文章ですみません。
色々大変でしょうが、頑張って下さいね。
asa│URL│10/30 04:56│編集

<asaさま>

ありがとうございます!
コメントで書いて下さったのですね。
私、慌て者で、てっきりブログ経由のメールをいただいたと勘違いして、直メルのお返事をだしてしまいました。びっくりされたことと思います。
ごめんなさい。m(_ _)m
貴重な体験からのいろいろなアドバイス、ありがたく読ませてもらいました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
とても体調の悪い時期は、何一つ食べようとしなくて、打つ手なしでしたが、少しずつ、食べてくれるものが増え、今は、なんとかお薬も飲ませられています。
現在も、ヨーグルト、お肉などはダメですし、またいつ、今OKのものがダメになるかはわかりませんが。
頂いたアイディアの中で、いくつか試した事のないものもありますので、やってみたいと思っています。

風太ママ│URL│11/01 19:31│編集

風太君少しずつ食欲が出てるようで良かったです!!!
食べてくれない、薬を飲ませられないでは本当に辛いですものね。
今後も風太君の可愛い動画や写真を楽しみにしています。
これから寒くなりますし、どうぞ風太ママさんも体調を崩さないようにお気をつけ下さいね。
asa│URL│11/02 23:52│編集

<asaさんへ>

ご心配していただき、本当にありがとうございます。
いろいろ試しに取り寄せていますが、その中の一つ、とても気に入ったようで、食欲のスイッチを押してくれています。
これが続くといいな〜と思っています。
年とともに、益々寒さに弱くなっていますので、これからの季節大変ですが、がんばります。
私のことも心配していただいて、ありがとうございます。

風太ママ│URL│11/03 23:15│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://fuuta1128.blog114.fc2.com/tb.php/1096-9d304dc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)