今、毎日、病院に通い皮下注射の治療を受けています。

2/20(月)に病院へ行ったのが始まり。
その2〜3日前から、あまりにも食べなくて、好きだったサツマイモやリンゴも
食べなくなったので・・・

血液検査の結果、2/1に受けた時より、Bun, Cre、とも、数値が悪化。

腎不全の治療として、初めて皮下補液をして、飲み薬2種類がでました。

その日は、病院でもらった缶詰をよく食べてくれて、お薬もすんなり飲み、
ほっとしたのもつかの間。
夜中と朝方、4回も吐きました。

その翌日、仕事から戻ると、ひとりで留守番してる間に、トイレシートに大量に吐いて、
それを丸めてたたんでいました。吐いて体力を消耗しきってる感じ…。
そして、朝方、また2回も吐きました。

朝一番、仕事の前に、再び病院にかけこみ、腎臓以外も調べてもらった結果、膵炎との事。

しばらく毎日、皮下補液、吐き止めなどの注射に通院することになり、飲み薬も増えました。

今月は忙しくてあと数日、仕事立て込んでいる私ですが、
パパの協力もあり、朝一番に毎日通って、治療をつづけています。


IMG_4052.jpg


調子のいい日は、なんか食べたい〜 と、アピールする事もあるのですが・・・

DSC_0028_20170226223009a52.jpg

ぜんぜん食欲のない日もあり、、、一喜一憂。


どんなにお腹がすいても、食べたくないものは絶対に食べない風太なので、、、
いろいろ考えて、食べたいものを探します。
ちなみに、今日は納豆をよく食べました。今日食べても、明日はわかりませんが….。


まだしばらく、皮下注射のための通院がつづきます。


にほんブログ村 犬ブログへ

ここのところ忙しくて日が経ってしまったけど、記録のために・・・

12月2日に、歯の定期メンテナンスと血液検査に都内の病院へ行ってきました。
今年の春のDog Docで、BUN と Cre.の数値が適正数値より高くなったので、
3〜4ヶ月 おきに歯の定期治療と一緒に血液検査もする事にしています。

で、8月の検査では、よかったのですが、今回は、悪化していた…(> <)

P1070631.jpg

実は、寒い季節になってから、風太がごはんをあまり食べないので悩んでいました。
腎臓サポートの療法食だけでなく、どれもこれも、、、。

とにかく食べて欲しいので、いろいろ出すけど、ダメで。
前は食べていたフード、缶詰、健康サポート、手作りごはん、どれも持続しない。
かといって、まったく食欲がないわけではなく、リンゴとかおやつは欲しがる…。

そんな話を獣医さんにしたら、まずは、食欲増進のお薬を試してみようか、
となりました。
P1070627ぼかし

効くわんこは50% だそうで、1日半分もらって、試し・・・・・
効きました! やった。

あきらかに、食欲がUpしました。
次は、1月になってから、また検査してみる事になります。
数値も改善してるといいな。


12月になってからの散歩写真・・・
IMG_3497.jpg

IMG_3574.jpg

IMG_3544.jpg



*    *    *    *    *    *    *    *

<悲しいお知らせ>

同じお里の日本テリア・・・
こむぎくん(15歳)が12月9日に、
クレオちゃん(13歳)が12月11日に、
天国に旅立っていきました。

悲しみでいっぱいです。

ご冥福をお祈りいたします。合掌。


にほんブログ村 犬ブログへ

昨日(5/18)、予約していた健康診断にいってきました。

今年は、 心臓系を含めたハイレベルコースをお願いしました。
血圧や心電図も調べます。

朝、風太を預けて一旦帰宅し、夕方、迎えに行き、検査結果を聞きます。

P1060739ぼかし


結果は・・・
血液検査で、よくない数値がでてしまいました。
BUN と Cre, が正常値の範囲より高く、慢性腎不全 との診断。

数年前からの数値が記載されて、比較出来るようになっていますが、
今年、BUN が 31、Cre.が 2.0 と、それまでより上がり、正常値を超えていました。
IMG_1386.jpg

腎臓が25%くらいしか機能していない と言われたときは、びっくりし、
ショックでしたが、、、
腎臓が約70-75%の細胞を失ったとき、腎不全が始まったとみなされる との事。
つまり、腎不全というのは、そういうこと なんですね。知らなかったけど。


で、これからどうしたらよいのか。

療法食 腎臓サポート に変えてみる事にしました。
トッピングはOKとのことなので、好きなものはあげます。
さっそく、昨日から療法食 に。ドライは絶対に食べてくれないので、缶です。
喜んで、完食しています。
ウエットは歯が汚れやすいけど、食べてくれる方が大事なので、、、。

食事療法を続けて、夏くらいにまた血液検査を受けるつもりです。
改善するといいな。
飽きて食べなくなる心配があるけど、そのときはそのときで考えよう。


病院のケージの中で、タオルを鼻先で動かし、持って行ったフードを隠そうとして
鼻がむけてしまいました。ごめんなさい…と報告がありました(^^;
P1060750.jpg
あまり目立たないけど、鼻剥けクン です。

心臓はとてもいいですね と言われ、、、ほっ。
エコー検査も、問題なし。
数年前、数値が下がり続けていたアルブミンも、すっかり正常値です。


元気はあるので、今日は、外で遊びました♪

P1060774_201605192217579e4.jpg


よくない数値が出て、正直、ショックだったけど、健康診断は、早期発見のため。
この結果を受け止め、対処しつつ、今後体調が悪くならないよう、頑張りましょう。

にほんブログ村 犬ブログへ

歯の定期検診&メンテナンス(超音波スケラーで歯石取り)に、
都内の病院に行ってきました。

なでしこの決勝を見終わって、すぐに家をでたのですが、雨のせいか、
いつもすごく混んでる病院ががら空き。待ち時間ゼロでした。(^○^)


歯&歯茎は、年齢のわりには、頑張ってる状態で、
ぐらついてる歯はないそうです。よかったぁ。

メンテ後、こんな感じ↓
P1020585.jpg
私が片手でカメラ持ちながら撮ったので、ぜんぶは写ってないけど、
うちではあまり磨けない歯の裏側も、きれいにしてもらっていま〜す。
年なりの色素沈着はあるけど、ま、それはしかたない。
現状維持で、満足です。


うちでの歯磨き・・・完璧にはほど遠いケアしかできてないですが(汗)、
とりあえず、今使っているグッズは、これら↓
P1020594.jpg
左2つは、歯周病予防。右の2つは、汚れ落とし。

汚れ落とし用の歯ブラシ、去年からこれに変えてみました。
P1020615.jpg

たんぽぽの種 人間のベビー用です。
同じような360℃歯ブラシって、犬用もあるけど、とても高いのよね…。


昨日は、長い留守番。
今日は、朝から歯石取り。

風太にとって、ちょっとがっかりな事がつづいています。。。ごめんね

P1020604.jpg


にほんブログ村 犬ブログへ

昨日(5/18)、地元の動物病院へ行ってきました。
狂犬病予防注射に、やっと。

DSC_0008_201505191534056cb.jpg
風太:「注射、痛くなかったし、ぼく平気だったよ」と笑顔。
なんか、葉巻くわえてるような面白い舌だけど…「はい、頑張りましたね!」

ついでに、ちょっと気になっていることを相談してきました。
2日くらい前から、左目から目やにが出ていたので…

先生のお話では、白内障で、左目は少し炎症を起こし、白目のところが赤く充血してる。
ひどくはないので、ステロイドではなく、軽い目薬で様子を見ましょう とのこと。

DSC_0051_20150519154505731.jpg


確かに、眼は白っぽくなっています。
でも、毎年DogDocを受けている都内の病院では、「老齢性水晶体核硬化症」…
加齢により白くなってる症状で、白内障ではないし、視力にも問題はない と
4月に言われたばかり・・・です。

DSC_0057 2


うーん、どうなんでしょう?
獣医師によって、いろいろ見解が違うのでしょうか。
とりあえず、深刻なものではないようなので、今は気にしなくていいかな。


1日1回さす目薬。昨日もらって、もう効いたようで、目やにが消えました!

DSC_0039_20150519155215e43.jpg
スッキリきれい。目やにがない方が、やっぱ男前ね!(親ばか・爆)
まぁ、もう数日さしておこうかしらね。


遊ぶ時の、やんちゃな可愛い目。
DSC_0031_20150519175338437.jpg

いつまでも輝いていてほしいな。

P1020048_2015051917534033f.jpg

「注射のあとは、静かに過ごしましょう」と、運動をひかえたら、
元気がありあまったようで・・・おもちゃにあたる風太です (≧∀≦*)

予防注射…年齢ともにちょっと緊張するけど、何事もなく ほっ。


にほんブログ村 犬ブログへ

毎年受けている、Dog Doc。先週4/15に行ってきました。

DSCF2170.jpg

2013年のDocで、初めて、血液検査でひかかったのが、アルブミン値。
療養食を試したりもしたけど、2013年は、ずっと低いままでした。


昨年の春から数値は上向きになり、今年は、「問題なし。」 
やった〜!
DSCF2131.jpg

投薬など治療はしていないし、食べている物も同じ。
正直、なぜ回復したのかわからない けど、、、
2年前と今と、あきらかに違うのは、お腹の調子。
2013年は、下痢が多くて、悩みました。。。
一回の食事量は少なめで、回数を増やすことで、ずいぶん落ち着きました。
(風太自ら、ごはん半分残します。回数を倍にして、1日分をたべます)


さて今回、アルブミンは良かったものの、他に、ちょっと書き加えられたものがあり…
目の「老齢性水晶体核硬化症」と、尿検査による「WBC+」

目は、加齢により白くなってる症状で、白内障ではないし、視力にも問題はない とのこと。
尿の方は、もし症状がでるとしたら、膀胱炎(?)

しかし、「他の数値はよく、健康状態もとてもいいので、薬を服用させたくない」という
獣医師の意見に、私も賛成!
まずは、頻尿などないか様子見。半年後に、尿検査のみ行う事になりました。

また、自然に治るといいね。


12歳の風太 総合評価は・・・↓
DSCF2171.jpg

「OK」が並んで、うれしい。

風太、検査、お疲れさま。頑張ったね!

DSC_0005_2015042016420717f.jpg

朝10時半に、病院にあずけ、夕方4時半に迎えにいきましたが、
この週は、目黒区集団狂犬病予防注射の受け入れで、超満員…。
沢山のワンコが気になって、風太、病院のケージであばれた(!?)←疑惑。

DSC_0006_20150420171615fc2.jpg

鼻が剥けていました・・・。
病院で鼻剥けは、初めてです。(^^ゞ


にほんブログ村 犬ブログへ

昨日、久しぶりに地元の病院へ行ってきた。

かる〜い炎症をおこしていたので…

DSC_0004_201407041604291ff.jpg

それは、大きい声では言いにくいところなんだけど、、、

風太:「それ以上言わないでよ!」
DSC_0016_20140704160433a5a.jpg


まぁ、いいじゃないの。秘密にしなくても。

それは、おチンチンです。


風太:「ショック。バラされた〜!」
DSC_0009_20140704160430e27.jpg


3~4日前から、やけに舐めてるなぁ と思っていたら、赤くなっていて、
念のために病院へ連れて行ったら、腫れてる と。

しばらくの間、お水での洗浄と、塗り薬をつける事になりました。

薬を舐めないように、ごはんの前に塗って、注意をそらせます。

すぐに効果あり。
かゆみ(?)がなくなったのか、舐めないし、赤みもとれてきて、いい感じ♪

DSCF1312.jpg


「洗浄って、こうやるんだよ〜」と、撮ろうかと思ったけど、自粛しました!(笑)


風太:「ああ、恥ずかし画像公開されなくて、よかったー♪」
DSC_0012_20140704160432ee8.jpg



DSC_0002_20140704161808188.jpg

私から告白・・・
口があいた写真は、すべて「あくび画像」です (^^ゞ



にほんブログ村 犬ブログへ